ナイトメアルーム
8/30 update

◆こんにちは。
ナイトメアプロジェクトです。ナイトメア・プロジェクトへのご来訪、有難うございます。

■8月最後の更新となりました。今週も蒸し暑い日が多かったですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

このところまた暑かったので「涼しいところへ行きたい!」と誰かが言い出し、郡上にある鍾乳洞へ行ってまいりました。
そして、せっかく郡上まで行くんだし、1ヵ所ではもったいないということで、有名な鍾乳洞とその近くにある鍾乳洞、合わせて3ヵ所まわることになりまして。

鍾乳洞へ行ったことがある方はご存知かと思いますが、鍾乳洞は入口に近づいただけでも冷気を感じるくらい、中はとても涼しいです。
入ったすぐは「寒っ!」と思うくらい涼しかったです。まさに暑い夏にはうってつけですね!

だからといって、冬の鍾乳洞が極寒かというとそうでもなく、むしろ冬は暖かいんだそうです。
鍾乳洞の中の気温は年中通して一定なため、夏(半袖)には涼しく感じる気温が、冬(長袖)では暖かく感じるというわけなんですね。自然の不思議(?)ですね!

でも初めのうちは寒く感じていた気温も、数分後には汗がにじんで暑くなってきました。出口に近づく頃には息が切れて口数激減です。
鍾乳洞の中はアップダウンが激しくて、細くて狭い道や急な階段もいっぱいなうえ、天井が低い場所では屈んで移動していたので、きっと体中に蓄積されている脂肪が燃焼してたんだと思うんです。

自分の体力を過信していたわけではありませんが、まさかこれほどの運動量とは…
運動不足な体にムチ打ったせいか、数日たった今でもまだ体中の痛みが消えません。(筋肉痛?)

それでも最初の鍾乳洞ではまだ体力が残っていたので大丈夫だったんですが…ふたつめ以降はもう足が上がりませんでした。

何度もつまづいて、ひざは笑ってるし、上り階段の先は見えないし、笑ったひざを抱えて下り階段は怖いし…
ちょっと泣きたくなっていました。
そして外へ出たら出たで山道を下るわけで、再び笑うひざの恐怖到来。

と、なんだかんだ文句を言っているように聞こえますが、鍾乳洞に文句があったり、鍾乳洞へ行ったことを後悔してたり、決してそういうわけではありません。
むしろ鍾乳洞には、ありがとうございます!という感じです。

ただ、どんな素敵な鍾乳洞であっても、もうハシゴするのはやめようと思いました…

そう、鍾乳洞はとても楽しかったんですよ!
とくに2番目に行った鍾乳洞は、まさに洞窟探検、まさに非日常!
いっさい明かりがなくて、本当に真っ暗闇で、その中を懐中電灯だけで進むんです。

そしてそんな暗闇を歩いていると、人間って、ついついホラーゲームや映画を思い出してしまうじゃないですか。
この何も見えない闇の中から、もしかしたらゾンビとか幽霊とか、何か出てくるんじゃないか… そんな妄想でドキドキハラハラ、お腹いっぱいになるわけでございます。というか、なりました!

まあ、実際には出てこなかったんですけれどね。
でも天井にびっしり固まっているコウモリの群れを見た時は、本当に心臓が飛び跳ねました。
ここの鍾乳洞はぜひもう一度、できれば近いうちに、また行きたいです!

皆さんも、ひと夏の思い出に鍾乳洞、いかがでしょうか!

◆それでは、ごゆるりと、優しい悪夢の世界をお楽しみくださいませ…。

G-section
9月と10月の部屋

2018/09/06

2018/09/13

7月と8月の部屋

2018/07/05

2018/07/12

2018/07/19

2018/07/26

2018/08/02

2018/08/09

2018/08/23

2018/08/30

5月と6月の部屋

2018/05/03

2018/05/10

2018/05/17

2018/05/24

2018/05/31

2018/06/07

2018/06/14

2018/06/21

2018/06/28

3月と4月の部屋

2018/03/01

2018/03/08

2018/03/15

2018/03/22

2018/03/29

2018/04/05

2018/04/12

2018/04/19

2018/04/26

1月と2月の部屋

2018/01/11

2018/01/18

2018/01/25

2018/02/01

2018/02/08

2018/02/15

2018/02/22

ページトップへ