ナイトメアルーム
6/18 update

◆こんにちは。
ナイトメアプロジェクトです。ナイトメア・プロジェクトへのご来訪、有難うございます。

■本日は6月18日、『おにぎりの日』でございます。皆様、おにぎりの具は何がお好きですか? 私はシンプルな塩おにぎりが好きでございます。

おにぎりの日…
決しておにぎりが開発された日とか、たくさん食べようという日ではありません。
日本最古の『おにぎりの化石』が発掘された、石川県鹿西(ろくせい)町(今の中能登町)が制定した記念日なんだそうです。
おにぎりって化石になるんだ…と驚いた記事でございます。

この『おにぎりの日』、なぜ6月18日かといいますと、6月は鹿西町の「ろく(6)」からきていて、毎月18日の「米食の日」と組み合わせて6月18日なんだそうです。
ちなみに「米食の日」は、「米」という漢字が「十」と「八」に分解できることから18日になったそうですよ。
記念日登録の由来って面白いですよね!

そして1月にはなんと、『おむすびの日』なるものがありまして。
ふと、そういえば『おにぎり』と『おむすび』って、何が違うんかな? と思った次第でございます。

皆さんはどう思われますか?
私は方言的な違いなのかなぁと思ってたりするのですが、どうなんでしょうね?
同じものだけど地域で呼び方が違う…みたいな?

そういえばその逆もありませんか? 呼び方は一緒なのに違うもの、みたいな。
たとえば『くず餅』とか、透明でぷるぷるな感じを期待して注文したら、白くてもっちりしたものが出てきてびっくりした! みたいな。
あれはあれで美味しかったのですが、最初は「注文ミス!?」と悩んでしまいました。

と、それはさておきまして…
やっぱり気になったので『おにぎり』と『おむすび』の違い、調べてみました!(上記から時間経過あり)

諸説ありましたが…どうやらおにぎりとおむすびの違いに明確な基準はなく、単に呼び方が違うだけ…という説が濃厚のようでございます。
日本おにぎり協会のHPに、「現代においておにぎりとおむすびの呼び方の違いは、家庭・個人レベルの違いである」という見解が記されておりました。

うんうん、私も違いが気になったひとりではありますが、そんな感じで良いと思います!
もしかしたら昔には、もっと明確な違いがあったのかもしれません。でもおいしいには変わりありませんし、おにぎり食べるとほっこりしますし、何も問題ないと思います。

それよりも、「日本おにぎり協会」なるものの存在が気になります…世の中知らないことだらけでございます。
でも知らないことがあるから、それを見つけた時の面白さ、みたいなものもありますよね! 奥が深いです!

◆それでは、ごゆるりと、優しい悪夢の世界をお楽しみくださいませ…。

G-section
ページトップへ 最新のナイトメアルーム
9月と10月の部屋

2020/09/03

2020/09/04

2020/09/10

2020/09/17

2020/09/24

7月と8月の部屋

2020/07/02

2020/07/09

2020/07/16

2020/07/23

2020/07/30

2020/08/06

2020/08/20

2020/08/27

5月と6月の部屋

2020/05/07

2020/05/14

2020/05/21

2020/05/28

2020/06/04

2020/06/11

2020/06/18

2020/06/25

3月と4月の部屋

2020/03/05

2020/03/12

2020/03/19

2020/03/26

2020/04/02

2020/04/09

2020/04/16

2020/04/23

2020/04/30

1月と2月の部屋

2020/01/09

2020/01/16

2020/01/23

2020/01/30

2020/02/06

2020/02/13

2020/02/20

2020/02/27