ナイトメアルーム
9/14 update

◆こんにちは。
ナイトメアプロジェクトです。ナイトメア・プロジェクトへのご来訪、有難うございます。

■皆さん、とくにデスクワークの方、席を立つのが億劫だなと思う時ありませんか?
歩きたくないな~とか、階段上りたくないな~とか…

私は時々そんな気分の日があります。
ナイトメアチーム内を移動するのならまだしも、トイレとか食堂(3F)とかもう…
でも食堂はまだ食欲が絡むのでなんとか自主的に向かえるんですけれどね。

今日はそんな歩きたくない気分で始まり、朝っぱらから駐車場~職場まで歩いた事でちょっぴり憂鬱なスタートを切りました。

そして先ほどの事ですが、生理現象に抗ったあげく負けてしまい、しぶしぶ向かった最寄りの1F女子トイレ(階段横)で事件が起こりました。
トイレに電気がついていたのです。

実はこのトイレ、個室が1部屋しかないのです。
電気がついているという事は先客がいるわけで、ここまで意を決して歩いてきたのに、トイレを使用する事ができないのです。

その場合の選択肢は4つ。
①終わるまで中で待つ
②別階のトイレへ行く(同じ位置の2FかB1)
③別棟のトイレへ行く
④諦める

この中で避けたいのは①番と③番だと思うのです。

先客がいつ入ったのかとか、いつ出るのかとか、わからないのに待つ①番は時間に無駄を感じます。
さらに思わぬ長居の場合、出て来た瞬間がとても気まずいです(新入社員時代やりました)

そして、ただでさえ歩きたくないので③番は論外です。
③番を選ぶくらいなら④番を選んで、もう一度生理現象と心理戦を繰り広げたいと思います。

そうなると必然的に②番となるわけですが、②番もまた問題がないわけではございません。
なにせ2Fも同じく個室が1部屋、地下は多いといっても所詮2部屋ですから、階段を乗り越えトイレにたどり着いたとしても、そこもまた使用中の可能性があるのです。
その場合、次なるトイレまで2階分の階段移動を要します

しばし心の葛藤…
(多分数秒。でも体感的には数分とも数時間とも)

だんだん面倒になりどうでもよくなりかけたそんな矢先、ふと目に入る真っ暗な隣の男子トイレ
辺りを見回すとここは誰もいない静かな通路
そして追加される選択肢
………。

一瞬いろいろな事が頭をよぎりました。が、なんとか無事我に返り、地下へと下りる事にしたのです。

そういえばどこかのサービスエリアのトイレで「『今だけ男』ルールはご遠慮ください」的な張り紙を見かけた時は「そんな人いないよ~」と笑っていたのに、今日の私はとてもじゃないけど笑えない。
とりあえず自分のモラルを見直したいなと思いました。

◆それでは、ごゆるりと、優しい悪夢の世界をお楽しみくださいませ…。

G-section
11月と12月の部屋

2017/11/02

2017/11/09

2017/11/16

2017/11/23

2017/11/30

9月と10月の部屋

2017/09/07

2017/09/14

2017/09/21

2017/09/28

2017/10/05

2017/10/12

2017/10/19

2017/10/26

7月と8月の部屋

2017/07/06

2017/07/13

2017/07/20

2017/07/27

2017/08/03

2017/08/10

2017/08/24

2017/08/31

5月と6月の部屋

2017/05/05

2017/05/11

2017/05/18

2017/05/25

2017/06/01

2017/06/08

2017/06/15

2017/06/22

2017/06/29

3月と4月の部屋

2017/03/02

2017/03/09

2017/03/16

2017/03/23

2017/03/30

2017/04/06

2017/04/13

2017/04/20

2017/04/27

1月と2月の部屋

2017/01/12

2017/01/19

2017/01/26

2017/02/02

2017/02/09

2017/02/16

2017/02/23

ページトップへ